What's New -新着情報-

NEWS

2012/05/19

最強★男女逆転ラブコメディー『愛を歌うより俺に溺れろ!』主題歌決定!


8月25日(土)公開の『愛を歌うより俺に溺れろ!』の主題歌が決定いたしました!本作は、全世界で発売され、累計1,000万部の大人気コミック「快感♥フレーズ」のカリスマ漫画家・新條まゆ原作の、‘美少年のような女の子’と、‘美少女のような男の子’が、恋をする・・・という内容で話題になったコミックス「愛を歌うより俺に溺れろ!」「愛俺!〜男子校の姫と女子校の王子〜」初の実写映画化となります!

K-POPグループ・大国男児のカラムが男子校の姫と呼ばれる白石秋羅役で映画初主演!一方、女子高の王子と呼ばれる桜坂水樹役に『高校デビュー』の大野いとが初の男装に挑戦し、W主演を果たしました。

そしてこの度、K-POPで人気急上昇中、5thシングル「Jumping」がオリコン初登場3位を記録した大国男児の楽曲「いけない1・2・3」が主題歌に決定いたしました。「いけない1・2・3」は、本作のために書き下ろされた新曲で、大国男児が日本映画主題歌を担当する初の作品となります。

公式サイトでは、予告編も解禁!さわやかで胸キュンな新感覚★男女逆転ラブコメディーの続報をどうぞお楽しみに!


♥STORY♥
ガールズロックバンド・ブラウエローゼンのリーダー・桜坂水樹は、聖野薔薇学園で「王子様」扱いされている綺麗でボーイッシュな女の子。ある日、水樹が演奏する女性限定のライブに、男海山高校で「姫」扱いされている美少年・白石秋羅が紛れ込み、突然「ずっと好きでした!」と告白する。女の子のような外見とは正反対で、男らしく、強引に自分の気持ちを水樹に伝える秋羅。一方、子供の頃のトラウマで「男は体に悪い!」と思い込み、恋にオクテだったが、会うごとに秋羅に惹かれていく水樹。対立する聖野薔薇学園と男海山高校の垣根を越え、2人は結ばれることができるのか・・・!?


♥主題歌詳細♥
 ・タイトル:  「いけない1・2・3」
 ・アーティスト名: 大国男児(だいこくだんじ)
 ・発売日:   今夏予定
 ・販売元:   ソニー・ミュージックレコーズ MASTERSIX FOUNDATION


♥前売券情報♥
 5月19日(土)より好評販売中!
 公開劇場の窓口で前売券をご購入の方に、枚数限定の非売品 特製ポストカードブック
 12枚入りをプレゼントしています!
 ※特典は数量限定につき品切れの際にはご容赦願います。



8月25日(土)角川シネマ新宿ほか

全国順次ロードショー!



上映中!
11月30日(金)DVD発売!