What's New -新着情報-

NEWS

2011/12/25

あの貞子がついに甦る...恐怖の超絶3Dショック!
『貞子3D』キャスト解禁!!




石原さとみ ホラー映画初主演!

このたび、弊社製作・配給の映画『貞子3D』(2012年公開)のキャストが決定致しました。

1998年劇場公開時、瞬く間に大ヒットし、J・ホラーブームを巻き起こした『リング』。テレビ画面から這い出してくる“貞子”のおぞましい姿に日本中が震撼、その後『リング2』『リング0 バースデイ』と続編も大ヒットし、ホラー映画の代名詞的シリーズとなりました。そして2012年、その最恐キャラクター“貞子”が何と3D映画で新たに甦ります!

今回、本作の主演に、いまや若手女優のトップを走る石原さとみが決定致しました。ホラー映画への出演は初にして、貞子との壮絶な戦いに挑みます。共演は、映画『ランウェイ☆ビート』での主演も記憶に新しい瀬戸康史。監督は、『ハンサム★スーツ』『高校デビュー』など話題作を次々に手掛ける俊英・英勉(はなぶさつとむ)。本年10月27日にクランクイン、12月中旬のクランクアップを目指し、現在撮影真っ最中です。もし貞子がスクリーンから飛び出してきたら?...そんな恐ろしい想像が、『リング』シリーズ生みの親、原作・鈴木光司による全く新しいオリジナルストーリーでついに現実となります。数多ある3D映画を越える超絶ショックに日本中が震撼すること必至です!

石原さとみさんコメント 貞子復活のカギを握る高校教師/鮎川茜役
最初に『貞子3D』のお話を頂いたときは以前見た「リング」などの怖さを思い出しました。日本のホラーは世界的にも人気ですし、この作品に携われることを嬉しく思います。撮影現場では、英監督はじめスタッフさんが真剣に怖さを追求なさっていて、さらに特殊撮影やCGも凄いので、どんな出来上がりになるかとても楽しみです。怖さの中に美しさもある、新しい感覚の映画になると思いますので、ぜひご期待ください。


瀬戸康史さんコメント 茜の恋人・ウェブデザイナー/安藤孝則役
まず、今作はタイトルが『貞子3D』という事で、TVの中から出てくるだけでも怖いのに、スクリーンから飛び出すなんてどんだけ迫力があって怖いんだろうと、今から完成が楽しみです。それに、今までのジャパニーズホラーの“じわじわくる怖さ”も残しつつ、ハリウッドホラーのグロテスクな部分も取り入れた、新しいホラー映画になっています。僕が演じる孝則は、茜に料理を振舞ったり、優しい笑顔を見せたりと、一見草食系男子っぽいところはあるんですが、茜にかける言葉一つ一つが真っ直ぐで、力強い。ただ優しいだけの男ではなく、肉食系とまではいかないですが、頼りがいのある男になってると思います。


英勉監督コメント(はなぶさつとむ) 『ハンサム★スーツ』『高校デビュー』
出ます、出します、震えます。『アバター』も引っ込むぐらい飛び出します。


原作 鈴木光司先生コメント
撮影現場の雰囲気を見て、観客の予想を壊す本格的で面白い映画になると確信しています。


【ストーリー】
鮎川茜が教師を勤める女子高で、動画サイトに投稿された、自殺を生中継した映像が噂となる。しかも、その生中継を偶然見ていた人も死んでしまったという。
茜の教え子・典子が不可解な死を遂げ、さらに時を同じくして、各地でも同じような不審死が相次ぐ。警察は一様に自殺と断定するが、みな共通して死の直前にある動画を見ていたのだった―。


2012年 全国ロードショー!!



全国大ヒット上映中!