トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2The Twilight Saga: Breaking Dawn Part 2

Blu-ray&DVD好評発売中!

全世界待望の【最強ラブ・ロマンス】シリーズ、遂に最終話!
壮大な愛の物語が、最大のクライマックスを迎える

作品公式Facebook
作品公式twitter

  • OFFICIAL SITE

動画

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 特報1

Windows Media

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 特報2

Windows Media

Introduction -イントロダクション-

シリーズ興行収入25億ドル! 原作本売り上げ1億冊突破の史上最強ヴァンパイア・ラブファンタジー、遂に完結!これが最後の『トワイライト』!!

2005年にステファニー・メイヤーが発表した小説『トワイライト』。ファンタジックでスリリングなラブストーリーは、瞬く間に世界中のティーンをわしづかみにし、“トワイライター”という熱狂的なファンを生みだした。2008年に1作目である『トワイライト〜初恋〜』が公開されてから4年、『トワイライト』シリーズはさらに世界的一大現象を巻き起こし、全米公開初日歴代興収では『アベンジャーズ』『ハリー・ポッター』『ダーク・ナイト』『スパイダー・マン』といったS級作品と肩を並べ、トップ10にシリーズ5作品中4作品がランクインという輝かしい記録を残している。さらにアメリカのみならず世界各国でも記録破りのメガヒットを飛ばし、全米だけで10億ドル以上、世界全体では25億ドル以上の興収を記録した。そんな世界中で社会現象を巻き起こした大ヒットシリーズが遂に完結!


驚異の実績をもつパッケージ大ヒットシリーズ完結編が、遂にDVD&Blu-rayリリース!

シリーズ1作目『トワイライト・サーガ〜初恋〜』から前作『ブレイキング・ドーンPart1』までの4作品における、セルパッケージ総出荷数はなんと43万枚以上!パッケージ大ヒットシリーズの待望の完結編がいよいよリリース!


ベラとエドワードの娘をヴァンパイアを滅亡させる“不滅の子”だと考え、カレン家の抹殺に乗り出したヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリ族。
全てをかけた最終決戦。シリーズ最大のアクションシーンを含むクライマックスを、かつてない大規模なVFXを駆使した驚きの映像で描く!

“禁断の恋そして結婚”がこれまでのテーマだったのに対し、今回のテーマは“家族を守るための戦い”。そのテーマの通り、シリーズ史上最大のアクションシーンが見所となっている本作。ヴァンパイアの戦いを、見事なスピード感と迫力で描ききっている。


世界中から30人以上の新しいヴァンパイアが集結!彼らのもつユニークな特殊能力により、完結編にふさわしい壮大な世界観を実現!さらに、遂にヴァンパイアとなり披露するベラの特殊能力も必見!

本作では、ヴォルトゥーリ族と戦うため世界中から30人以上のヴァンパイアが集結。4大元素を操ることができたり、電流を流せるヴァンパイアがいたりと、特殊能力はさまざまであり、その彼らのパワーこそが、決戦の中で最大のポイントとなるのだ。エドワードと結婚し、本作より自らもヴァンパイアとなったベラ。ヴァンパイアとして新たに発揮する彼女の特殊能力も見所である。


監督はPart1に引き続き、『ドリームガールズ』でオスカーを受賞したビル・コンドン!

Part1&2共に最終章のメガホンをとったのは、アカデミー賞受賞監督ビル・コンドン。「トワイライト」ファンの議論が飛び交う、期待の高い本作のシークエンスを誰しもが感嘆する完成度で見事映像化した。


結末はなんと、原作とは異なる別エンディング!映画公開日まで厳重に伏せられた衝撃のフィナーレに、話題騒然!

これまで原作に忠実にかかれてきた本シリーズにおいて、原作と異なる内容が描かれるのは初めて。原作者であるステファニー・メイヤーも同意の上構成されたその内容は、原作以上の満足度をファンはもちろん、シリーズで初めて観た人にも与え、劇場大ヒットへとつながった。


DVDシリーズでファンから絶大な人気を誇る声優・櫻井孝宏&木下紗華の日本語吹替版をパッケージにのみ限定収録!さらに『けいおん!』などで絶大な人気を誇る豊?ア愛生が、今回新登場するレネズミ役を担当!

1作目よりシリーズファンに大人気の声優・櫻井孝宏と木下紗華の日本語吹替版を全商材に収録。劇場公開時は字幕上映のみだっただけに、パッケージ限定収録となる。


前作対比125%の劇場興収を記録し、最終作にして、なんとシリーズ2番目の実績!さらにYahoo レビュー満足度は4.2点と、ダントツでシリーズ最高!!

劇場公開館数は前作より25%減ったにも関わらず、興収はなんと前作超え!さらに劇場パンフレットも前作より1,000円高い3,500円で販売したにも関わらず、前作と同数の2万部を売り上げた。シリーズ5作目にして、ファンの広がりはさらに拡大中!!