朱雀門朱雀門

高貴の若宮をめぐる佳人ふたり、純愛の瞳を濡らす和宮、燃える乳首を悲しく抱く情熱の侍女・夕秀、朱雀門の奥深く繰り広げる華麗哀切の悲恋絵巻!

幕末---、動乱の時代を背景に全篇ラブシーンで綴るメロドラマ!

朱雀門

INTRODUCTION

孝明天皇の妹君・皇女和宮が十四代将軍家茂の夫人として降嫁された事実は幕末の政治に大きな事件として記録されている。

原作はもちろん映画もまた必ずしも史実に依ったものでなく、劇的な潤色が全篇にわたって施されている。



物語以前に一人の美女・千草を争う友房と龍安の二人の男性があり、千草の死後もその面影を慕い、独身を貫く男の純情。

この千草の娘・夕秀と和宮の二人が今度は帥の宮ただひとりを慕い続けるという“運命の恋”がテーマとなっている。

CAST

  • 若尾文子
  • 市川雷蔵
  • 山本富士子
  • 夏目俊二
  • 船木洋一
  • 東野英治郎
  • 三宅邦子
  • 小沢栄(小沢栄太郎)
  • 柳永二郎
  • 滝花久子

STAFF

  • 監督: 森一生
  • 脚本: 八尋不二
  • 原作 「皇女和の宮」より: 川口松太郎
  • 製作: 永田雅一
  • 撮影: 宮川一夫
  • 録音: 大角正夫
  • 照明: 中岡源権
  • 美術: 西岡善信
  • 音楽: 斎藤一郎(斉藤一郎)
  • 助監督: 井上昭

製作年:1957年/製作国:日本/製作:大映京都撮影所
原作:川口松太郎 「皇女和の宮」より/配給:大映
カラー/1時間40分/12巻/2750m/スタンダード/モノラル