ウォルター少年と、夏の休日SECONDHAND LIONS

DVD&VIDEO 発売中!

スクリーンで観たい脚本No.1に選ばれた愛すべき物語がアカデミー実力派俳優のキャスティングで完全映画化!
"孤独な少年"と"かつてヒーローだったおじいさん"。
傷ついた心を再生させ、あったかい涙に包まれる、この夏最高の感動作。

Story -ストーリー-

父親がいない14才の少年ウォルター(ハーレイ・ジョエル・オスメント)は、夏休みの間だけ、2人のおじいさんが住むテキサスの田舎にあずけられる。
そこには、テレビもないし、近所の友達もいない。それなのに母親のメイ(キーラ・セジウィック)は片田舎の農場に息子を送り届けると、さっさと姿を消してしまった。年老いた2人の変人とともに取り残されたウォルターは、「すぐに迎えに来る」という母の約束さえ信じられない気分だった。

ウォルター少年と、夏の休日

無愛想で面倒見のよくないハブ(ロバート・デュヴァル)とガース(マイケル・ケイン)の2人に馴染めないウォルター。おじいさんたちも、長い夏を子供と共に過ごすという思いがけない事態を迎え、戸惑いを隠せない。
ある日のこと、ウォルターはトランクの奥底に眠っていた古い女性の写真を発見する。写真の主である美女についてガースを質問攻めにした結果、ウォルターはその女性がジャスミンという名の姫君であることを知る。
フランスの外人部隊に所属していたハブとガースが北アフリカに居留していた頃、ハブはこの姫君と恋に落ちたというのだ。もっと深く知りたがるウォルターに、ガースは自分たちの秘められた過去を明かし始めるのだった。

ウォルター少年と、夏の休日

砂埃が舞うテキサスの夜。次から次へと紡ぎ出される昔語りの数々が、ウォルターの豊かな想像力に彩られて驚くべき物語へと姿を変えていく…。
遠い昔、神秘的な異国の地で颯爽と馬を駆る男たち。彼らが剣を手に闘いを繰り広げる一方で、美しき姫君が腹黒い族長たちに捕われてしまう。そんななか、場違いな二人組のヒーローが夢物語のような冒険に乗り出していく。

ウォルター少年と、夏の休日

たとえすべてが嘘だったとしても、この2人の昔話はウォルターに冒険を夢見る機会を与えてくれた。お金よりも名誉や勇気が重んじられる世界を知ったウォルターは、何かを信じることの大切さに気づき始めていた。
はじめは打ち解けなかったウォルターも、この夜伽話をきっかけに、おじいさんたちと一緒に庭仕事の手伝いや合計6匹もの犬と豚の世話をするうち、彼らの暮らしに少しずつ溶け込んでいく。
やがて彼らも、ひそかに貯めこんでいると噂される大金を今のうちに使っておこうと決意。狩りをするつもりでライオンを飼うことにするが、買い物下手な彼らは病気持ちで役立たずな"中古の"ライオンを売りつけられてしまう。
1960年代初頭のテキサス中部で過ごした一度きりの夏は、それまで疎遠だった3人の人生を大きく変えようとしていた。

ウォルター少年と、夏の休日