アガサ・クリスティー ねじれた家Crooked House

ミステリーの女王クリスティー自身が誇る最高傑作、初映画化!!

  • THEATER
  • OFFICIAL SITE

Introduction -イントロダクション-

ミステリーの女王クリスティー自身が誇る最高傑作、初映画化!!

世紀のベストセラー作家アガサ・クリスティーが自身の<最高傑作>だと誇る、1949年に発表されたミステリー小説「ねじれた家」が70年の時を経て、初の映画化が実現。巨万の富を築き上げた大富豪レオニデスが毒殺され、孫娘で元恋人のソフィアから捜査を依頼された私立探偵チャールズ。巨額の遺産をめぐって、疑惑と嫉妬をぶつけあう“心のねじれた”家族たち。一族全員に殺人の動機があったことが露わにになったその時、第二の殺人が起きる。クリスティーが仕掛ける完全無欠のミステリーを、アカデミー賞受賞脚本家ジュリアン・フェロウズと『サラの鍵』監督ジル・パケ=ブレネール、そして、本年ゴールデン・グローブ賞主演女優賞を勝ち取った名女優グレン・クローズが挑む!