無法松の一生無法松の一生

DVD好評発売中!

九州小倉の名物男
酒と喧嘩が大好きで、命知らずの負け知らず
人呼んで<無法松>という…


そんな男にも、胸の奥深く
珠玉のごとき愛があった

Story -ストーリー-

日露戦争後、人々の戦勝に酔っている。
旗行列が町を練り歩く。

ある日松五郎は空俥をひき、お濠端へ来たところで、竹馬から濠へ落ちた一人の男児を助けた。陸軍大尉・吉岡小太郎の一人息子・敏雄だと判り、家へ送る。
このときをきっかけに松五郎と吉岡家の交流が始まる。
吉岡夫婦にも愛され、敏雄少年からは身内のように慕われ、無骨な無法松の心の中にそれ以来暖かい生命の灯が点ってくる。

まもなく、吉岡家を思いがけない不幸が見舞う。
大尉が演習の際ひいた風邪がもとで卒然と逝ってしまったのである。
松五郎の吉岡家に対する献身的な生活が始まる。