Cast -キャスト-

清水の次郎長
中井貴一 

1961年東京都出身。デビュー作『連合艦隊』(81)で、日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。TVドラマ「ふぞろいの林檎たち」で主演を演じて注目を集め、続いて市川崑監督作『ビルマの竪琴』(85)、NHK大河ドラマ「武田信玄」(88)といった話題作の主演を務めたことで、俳優としての地位を不動のものとした。『忠臣蔵 四十七人の刺客』(94)では、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞他多数受賞、『壬生義士伝』(03) では同賞最優秀主演男優賞、日刊スポーツ映画大賞最優秀主演男優賞を受賞し、輝かしい実績を残している。近年では、『ヘブン・アンド・アース 天地英雄』(03)、『亡国のイージス』(05)、『寝ずの番』(06)、『鳳凰 わが愛』(07)に出演、日本を代表する名優の一人である。マキノ雅彦監督とは『寝ずの番』に続き、再タッグを組む。

中井貴一

お蝶
鈴木京香 

1968年宮城県出身。森田芳光監督の『愛と平成の色男』(89)で女優デビュー。91年に放映されたNHK連続テレビ小説「君の名は」で一躍注目を浴び、94年『119』で日本アカデミー賞助演女優賞を受賞。その後も『ラヂオの時間』(97)、『39 刑法第三十九条』(99)、『竜馬の妻とその夫と愛人』(02)で3度の日本アカデミー賞優秀主演女優賞、さらに『血と骨』(04)で同最優秀主演女優賞を受賞し、日本映画界を代表する女優となる。最近作に『陽気なギャングが地球を回す』(06)、『アルゼンチンババア』(07)など。

鈴木京香

小政
北村一輝 

1969年大阪府出身。端正なルックスにもかかわらず、アウトローなど異端の役もこなす実力派俳優。99年『皆月』と『日本黒社会 LEY LINES』で、キネマ旬報新人男優賞などを受賞。主な出演作に『血と骨』(04)、『戦国自衛隊1549』(05)、『龍が如く〜劇場版』(07)、『容疑者Xの献身』(08)などがある。

北村一輝

森の石松
温水 洋一 

1964年宮崎県出身。舞台、ドラマ、CMなど幅広く活躍し、その独特のキャラクターで人気を博す。主な映画出演作は、『119』(94)、『愛を乞うひと』(98)、『七人の弔』、『ALWAYS 三丁目の夕日』(05)、『サイドカーに犬』(07)、『築地魚河岸三代目』(08)など。

温水 洋一

桶屋の鬼吉
近藤芳正 

1961年愛知県出身。青年座養成所、劇団七曜日を経て、三谷幸喜主宰東京サンシャインボーイズの舞台に多数客演。映画デビューは、『12人の優しい日本人』(91)。主な映画出演作に『マルタイの女』(97)、『ウォーターボーイズ』(01)、『ドラゴンヘッド』(03)、『THE有頂天ホテル』(06)、『ザ・マジックアワー』(08年6月公開予定)などがある。

近藤芳正

法印大五郎
笹野高史 

1948年兵庫県出身。大学在学中にオンシアター自由劇場に所属し、「上海バンスキング」をはじめ数々の作品に出演した後、『麻雀放浪記』(84)で映画デビュー。主な映画出演作に『男はつらいよ』シリーズ、『寝ずの番』(06)、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞をはじめ数々の映画賞を受賞した『武士の一分』(07)などがある。

笹野高史

大政
岸部一徳 

1947年京都府出身。67年、グループサウンズ「ザ・タイガース」にてデビュー。解散後、75年のTVドラマ「悪魔のようなあいつ」にて俳優に転向。90年『死の棘』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞をはじめ数々の賞を受賞。主な出演作に『僕らはみんな生きている』、『病院で死ぬということ』(93)、『鮫肌男と桃尻女』(99)、『顔』(00)、『いつか読書する日』(05)『寝ずの番』(06)など。

岸部一徳

関東綱五郎
山中聡 

1972年茨城県出身。98年 『卓球温泉』で映画デビュー後、映画、ドラマ、TVCM
等で活躍。主な映画出演作に、『お受験』(99)、『光の雨』(01)、『ハッシュ!』、『模倣犯』、『刑務所の中』(02)、『赤い月』(04)、『運命じゃない人』(05)、『虹の女神』(06)、『魂萌え!』、『遠くの空に消えた』、『HERO』(07)などがある。

山中聡

大野の鶴吉
木下ほうか 

1964年大阪府出身。オーディションを受け、映画『ガキ帝国』(81)で俳優デビュー。以降『岸和田少年愚連隊』(96)、『のど自慢』(99)、『sWInGmaN』(00)、『ゲロッパ』(03)、『パッチギ!』(05)、『寝ずの番』、『陽気なギャングが地球を回す』(06)など、若手個性派バイプレイヤーとして出演作多数。

木下ほうか

沼津の佐太郎
大友康平 

1956年宮城県出身。76年にロックバンド ”HOUNDDOG”を結成、日本を代表するミュージシャンとして活躍する傍ら、90年には『ゴールドラッシュ』映画初主演。その後も『のど自慢』(01)、『パッチギ』(05)『いらっしゃいませ、患者さま。』(05)『スピードマスター』(07)など個性派俳優として数々の映画に出演。

大友康平

投げ節お仲
高岡早紀 

1972年神奈川県出身。90年『バタアシ金魚』で本格的に女優活動を開始。『忠臣蔵外伝 四谷怪談』(94)で主役のお岩役を熱演し、ブルーリボン賞主演女優賞、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。その後も映画、テレビ、舞台など幅広く活躍。最近作に『寝ずの番』(06)、『長い散歩』(07)など。

高岡早紀

お園
木村佳乃 

1976年東京都出身。『蝉しぐれ』(05)で日本アカデミー賞優秀女優賞受賞。以降、『寝ずの番』(06)、『全然大丈夫』(08)など実力派女優として、数々の映画、ドラマに出演。主演映画『おろち』(08年秋公開予定)、世界配給映画『BLINDNESS』(08年11月公開予定)など公開待機作多数。

木村佳乃

黒駒の勝蔵
佐藤浩市 

東京都出身。80年にドラマ「続・続事件」でデビュー。『青春の門』(81)でブルーリボン賞新人賞受賞。主な出演作に日本アカデミー賞主演男優賞受賞『忠臣蔵外伝 四谷怪談』『トカレフ』(94)、東京国際映画祭最優秀主演男優賞、毎日映画コンクール男優主演賞受賞『雪に願うこと』(06)など。公開待機作に『ザ・マジックアワー』(08年6月公開予定)。

佐藤浩市

三馬政
竹内 力 

1964年大分県出身。86年映画デビュー。主演代表作に『難波金融伝 ミナミの帝王』『仁義』『岸和田少年愚連隊カオルちゃん最強伝説』などのロングヒットシリーズを持つ。近年は『バトル・ロワイヤル�』(03)『スケバン 刑事 コードネーム=麻宮サキ』(06)『大帝の剣』『大日本人』(07)などに出演し、幅広いキャラクターを好演。『ひゃくはち』『釣りバカ日誌19』 『ICHI』(08)が公開待機中。

竹内 力

おきん
真由子 

真由子

お千
前田亜季 

前田亜季

鬼吉の父
長門裕之 

長門裕之

保下田の久六
蛭子能収 

蛭子能収

小川の武一
西岡德馬 

西岡德馬

おしま
ともさかりえ 

ともさかりえ

津向の文吉
本田博太郎 

本田博太郎

おきつ
いしのようこ 

いしのようこ

猿屋の勘助
寺田 農 

寺田 農

おぬい
とよた真帆 

とよた真帆

甲斐の祐典仙之助
高知東生 

高知東生

お駒
荻野目慶子 

荻野目慶子

大前田の英五郎
勝野 洋 

勝野 洋

花会の親分
梅津 栄 

梅津 栄

お夏
烏丸せつ子 

烏丸せつ子

江尻の大熊
春田純一 

春田純一

赤鬼の金平
螢雪次朗 

螢雪次朗

今天狗の治助
六平直政 

六平直政

鬼吉の母
草村礼子 

草村礼子

和田島の太左衛門
竹脇無我 

竹脇無我

和田島の女房
朝丘雪路 

朝丘雪路