NEWS -ニュース-

2007/10/12

マキノ雅彦監督最新作「次郎長三国志」、遂に始動!

今度は度肝を抜くオールスターキャストと、息もつかせぬストーリーの本格大型時代劇!
10月1日に無事クランクイン、現在撮影快調!!

 昨年「寝ずの番」で初監督にして大ヒットを飛ばし、新藤兼人賞、山路ふみこ賞など多数の賞に輝いた、マキノ雅彦監督(俳優・津川雅彦)。粋な笑いで大人のエンターテインメントを贈り出した彼が第2作として選んだのは、スケール感溢れるチャンバラあり、笑いあり、感動のドラマあり、娯楽の醍醐味満載の大型本格時代劇「次郎長三国志」。
前作でもそのキャストの多彩さに驚かされたが、今回はさらにグレードアップ!中井貴一、岸部一徳、笹野高史、木村佳乃、高岡早紀、蛭子能収、長門裕之ら「寝ずの番」チームに加え、鈴木京香、佐藤浩市、温水洋一、竹内力、北村一輝・・・など豪華キャストが集結!

 叔父のマキノ雅弘監督が生涯で13回監督した「次郎長三国志」をマキノ雅彦が最高の布陣で映画化!! 現在順調に撮影が進んでおり、クランクアップは11月中旬、公開は2008年秋予定。

 乞うご期待下さい!!