角川映画オススメシネマ映子の部屋-EIKO's ROOM-

今月のピックアップ・バックナンバー

今月のピックアップ・バックナンバー

第6回「あの頃キミは若かった」

 映子はいま、大河ドラマ『篤姫』を毎週楽しみにしています。
 宮崎あおい85年生まれ。彼女がテレビアニメ『魔法遣いに大切なこと』で主演したのが2003年。
 その前年、ホラー映画『富江 最終章 -禁断の果実-』(2002)にも主演。富江シリーズには若手俳優がたくさん出演していて、『富江 re-birth』(2001)に妻夫木聡くんも出ていました。

 モデル出身の栗山千明。『死国』出演時は15歳。『妖怪大戦争』のときは21歳。
 エンジェルボイスの誉れ高い神木隆之介くんもいまや15歳(‘93年生)。2005年『妖怪大戦争』で映画初主演。華麗なワイヤーアクションを披露。『インストール』で、主人公の女子高生(上戸彩)を翻弄する、おませな小学生役も良かったです。
 『妖怪大戦争』には成海璃子ちゃんが、神木くんのお姉さん役で出演していました。

 時代が遡って。名子役といえば『REX 恐竜物語』の安達祐実。ある女性誌で、真木よう子(『ベロニカは死ぬことにした』)が女優を目指すことになったきっかけはこの映画と語っていました。自分と同じ年頃の子の演技に刺激を受けたそう。

 さらに遡って。
 昭和を代表する歌手・美空ひばりは映画にも多数出演。大映では『ひばりの子守唄』、『銭形平次捕物控 死美人風呂』、『二人の瞳』に主演。そして!オダギリ・ジョーの『オペレッタ狸御殿』には死後出演という仰天の鈴木清順監督作品もあるのでした。

 勝新太郎が破天荒な医者を演じた『酔いどれ博士』では、紅白歌手の小林幸子が薄倖の美少女に。長谷川一夫主演『振袖狂女』で、大坂城を脱出後、徳川に追われる豊臣家の千代姫を演じたのは、松島トモ子。6歳くらいで演技力抜群。
 『無法松の一生』で子役として阪東妻三郎と息のあった演技を見せた長門裕之。マキノ一家は芸歴が長いです。中山千夏氏による元「子役」インタビュー集「ぼくらが子役だったとき」(金曜日刊)も面白くって必読!最新作は『次郎長三国志』。メガホンをとるのは実弟・津川雅彦、監督名マキノ雅彦。
 その津川雅彦は名匠・溝口健二監督の代表作『山椒大夫』で厨子王の少年時代を演じています。森鴎外原作、ベネチア国際映画祭銀獅子賞受賞の壮大な人間ドラマです。阪妻の『狐の呉れた赤ん坊』でも泣かせてくれます。

映子は『無法松の一生』って日本を代表するラブストーリーだと思っているので、別の機会に語ってみたいと思います。チャオ!

魔法遣いに大切なこと

製作年:

“こころをこめて”

宮﨑あおい、声優初主演

富江 最終章 禁断の果実

製作年:2002年

伊藤潤二原作の人気ホラーコミック「富江」の映画化シリーズ第4弾。永遠に死ぬことのない美少女・富江をめぐる幻想譚。

妖怪大戦争

製作年:2005年

痛快無比!
愛と平和の大冒険ファンタジー誕生!!

インストール

製作年:2004年

してみる?する?したい!

REX 恐竜物語

製作年:1993年

それは、地球からの贈りもの。

オペレッタ狸御殿

製作年:2004年

あのチャン・ツィイーが日本映画初出演!絢爛豪華な歌と踊りの恋の時代絵巻!
想像を超えた一大エンターテインメント巨編!

無法松の一生

製作年:1943年

九州小倉の名物男

酒と喧嘩が大好きで、命知らずの負け知らず

人呼んで<無法松>という…



そんな男にも、胸の奥深く

珠玉のごとき愛があった

山椒大夫

製作年:1954年

厳しくも哀しい人間愛をテーマに、巨匠・溝口健二が重厚な演出で描く最高傑作!