角川映画オススメシネマ映子の部屋-EIKO's ROOM-

今月のピックアップ・バックナンバー

今月のピックアップ・バックナンバー

第55回「第55回「ぶらりと入ろう、「昭和キネマ横丁」!」」

「邦画五社」という文字を見て、社名がパッと思いつく方は、相当な邦画好きか、お年を召された方かと思われます。思い起こす社名も人それぞれ違うかもしれません。
そんな「邦画五社」、松竹・東映・東宝・日活・KADOKAWAが共同で行うキャンペーンが、1月22日より全国のレンタルビデオ店にてスタートする「昭和キネマ横丁」です。詳しくは公式サイトをご覧ください。
今回はその中のKADOKAWA作品(大映作品)から、大井利一がおススメする作品をご紹介します。

戦前からの大スター“バンツマ”こと阪東妻三郎が棋士・坂田三吉を演じた『王将』(’48)は、北條秀司の同名戯曲を原作に、伊藤大輔が監督・脚本を務めた作品です。将棋に取りつかれた三吉をバンツマが文字通り鬼気迫る演技で表現、水戸光子演じる妻・小春、三條美紀演じる玉江の三吉一家の夫婦愛・父子愛も描き切り、ハンケチをご用意して観ていただきたい作品です。

『五人の突撃隊』(’61)は、第二次世界大戦下のインパール攻略からの撤退戦を描いた戦争映画。本郷功次郎、川口浩らが演じる将兵5人が撤退戦のしんがりを務めますが、生きて故郷に帰りたい4人と、死んで軍神となって帰りたい1人、合わせて五人の突撃隊の結末は如何に…。

『蛇娘と白髪魔』(’68)は、鬼才・楳図かずおのいくつかの原作を総合的にとり入れて集大成した映像化作品です。仏間の怪奇、蛇娘の呪い、少女を襲う紅グモの大群、奇妙な笑い声で少女をおびやかす白髪魔、と息も付かせぬ恐怖シーンを特撮でお楽しみください。楳図先生も、ある役で劇中に登場します。

岡本喜八監督の『ダイナマイトどんどん』(’78)は、喧嘩好きの荒くれヤクザたちが、戦後警察・GHQの勧めで、ドスをバットに持ち替え、暴力抗争の替わりに野球で勝負(かた)をつけるという奇抜な娯楽作品です。もちろん、タダの野球で済むはずもなく、選手の引き抜きは言うに及ばず、死球に活路を見出す選手、スパイクの爪を尖らす選手、バットに鉛を埋め込む選手など、バリエーションに富んだ作戦(?)が披露されます。

同じく岡本監督の『ジャズ大名』(’86)は、明治維新前夜の小藩に流れ着いた異人3人が、音楽好きの大名を巻き込み、一大ジャムセッションを繰り広げる音楽時代劇。トロンボーンやクラリネットのみならず、鼓・横笛・三味線などに始まり、そろばん・洗濯板など音の鳴る物なら何でもござれ、あの人こんな人の特別ゲストも混ざり、一足早い豪華な開国を迎えます。

他にも、切っても切れない父子の絆という“宿命”を四季折々の風景と共に描いた号泣必至の『砂の器』(’74・松竹)は、テーマ曲、加藤嘉演じる父の姿など、私を泣かせるポイントが詰まった名作です(本作での加藤嘉モノマネは一時期私の鉄板ネタでした)。
明治から戦前の日本の暗殺秘史をオムニバスで再現した『日本暗殺秘録』(’69・東映)は、必見の問題作。名脚本家・笠原和夫が丹念な取材を元にした本作は、暗殺の壮絶さのみならず、同時に虚しさも描いており、見終わってしばらく席が立てなかった程の衝撃です。
毎年終戦の日に見たくなるのは、『日本のいちばん長い日』(’67・東宝)。ポツダム宣言受託前夜に起こった“宮城事件”を描いた大宅壮一のノンフィクションを岡本監督が映画化、キャストのほとんどを男優が占める骨太作品。日本の指導部が条文の一言一句や体面にこだわっている会議の間に、最前線で神風特攻隊が飛び立つ姿は戦争の本質を描いています。講和を阻止しようとする青年将校たちに善悪ではなく、最早狂気だけが見られます。
『競輪上人行状記』(’63・日活)は、煩悩を捨てきれず競輪に溺れ、人生を転落していく僧侶を描いた作品。小沢昭一が演じる僧侶が転落しきった末につかんだ“悟り”とは…。壮絶なラストは必見!

今月ご紹介した全作品が、1月22日より全国のレンタルビデオ店にてスタートする昭和の名作映画を集めたコーナー「昭和キネマ横丁」でご覧いただけます。またご紹介した当社の作品は全てDVDも発売しています。
「昭和キネマ横丁」で、本格的に寒さが増した冬を乗り切りましょう!

王将

製作年:1948年

三度の飯より将棋好き、何度泣かせた女房に子供 将棋の鬼・坂田三吉の半生を阪妻の名演で描く!

五人の突撃隊

製作年:1961年

俺につゞけ!あの戦車群をふっ飛ばせ!あゝ、壮烈のなぐり込み!

ダイナマイトどんどん

製作年:1978年

ひとり残らずデッドボールでぶち殺しチャれ!

巨匠・岡本喜八監督が、喜八映画の常連と東映任侠映画のキャストを得て、作り上げた、コミカルで痛快なスポーツやくざ映画!

蛇娘と白髪魔

製作年:1968年

お前の生血を吸いたい、その柔らかな肌を食べたい!蛇の化身か、悪魔の使いか・・・冷たい手で今夜も姉さんが抱きにくる

ジャズ大名

製作年:1986年

チョンマゲ頭を叩いてみればニューオリンズの音がする。