角川映画オススメシネマ映子の部屋-EIKO's ROOM-

今月のピックアップ・バックナンバー

今月のピックアップ・バックナンバー

第41回「背徳の恋の行方」

10月8日から公開する『夜明けの街で』は、ミステリー小説を中心に活躍するベストセラー作家・東野圭吾が初めて“恋愛”を真正面から取り組んだ同名小説が原作です。
エリート社員・渡部は、理想的な妻、可愛い一人娘に囲まれ幸せな家庭を築いており、“不倫”など微塵も考えたことがなかった。ある日、社外で同僚の派遣社員・秋葉と遭遇する。社内では大人しそうな秋葉が美しい反面、暗い影を持つ女性と分かり、渡部は彼女に惹かれ始める。バーの帰り、秋葉を実家に送り届けた渡部は、彼女の複雑な家庭事情を知る。秋葉に泣いてすがられた渡部は、ついに一線を越えてしまう。謎めいた彼女の秘密を知った渡部だが、二人の関係は深みにはまっていく。秋葉の秘密が明らかになるにつれ、二人の関係が変化していく…。
思わぬ恋に翻弄される渡部を岸谷五朗、美しくも謎めいた女性・秋葉を深田恭子が演じる。監督は、日本アカデミー賞最優秀作品賞に輝いた『沈まぬ太陽』の若松節朗。原作者・東野圭吾は映画化に対し「現在不倫を画策している人に警告です。まずは、この映画を見てください。それでも尚かつ不倫をするというのなら、もう止めません。どうぞ甘い地獄に堕ちてください」という文をよせています。禁じられた恋の衝撃の結末を描いた『夜明けの街で』を是非ご覧ください!

『夜明けの街で』は、妻子ある男性と謎多き女性の許されぬ恋を描いた作品です。今月は、禁じられた恋を描いた作品をご紹介します。

不倫の果ての奇妙な結末を迎えるのは、『ある関係』(’62)。自動車設計技師の西村は、妻・佳由子の従妹である房子とただならぬ関係を持っていた。「クラス会で熱海に一泊旅行に行く」という佳由子に、西村は酔い止め薬と偽り毒薬入りチョコを、房子は毒薬入り歯磨きを渡す。西村と房子はお互いの計画を知らぬまま、佳由子死亡の報を受ける。西村と房子は、佳由子が眠る熱海へ向かったが…。二度のブラックなどんでん返しが衝撃の意欲作です。

やっとの思いで正妻の座を奪った女が第三の女の出現に、今度は妻の座を狙われる不安にさいなまれるのは、『爛』(’62)。自動車セールスマン・浅井から妻の座を奪った増子だったが、浅井の別れた妻・柳子死去の報に罪悪感を覚える。それはいつしか、やっと掴んだ妻の座がいつか誰かに狙われるという不安に変わる。増子の姪・栄子の出現に胸さわぎを感じる増子だったが、思いもかけぬ場面に遭遇してしまう…。増村保造と若尾文子のコンビによる文芸大作です。

タイトルがズバリ『不倫』(’65)は、プレイボーイが二人の女をもてあそんでいるかに見えて、実は女たちにがんじがらめにされていたというお話。新鋭評論家の佐分利は、聖子・麻樹の二人の恋人と共同生活を始め、遂には三人で一つのベッドを共にするよう迫った。不承不承の聖子と麻樹であったが、やがて佐分利の知らぬ所で二人は親密になっていく。成り行き上、聖子を妻にした佐分利だったが、二人から「麻樹を養女にしたい」と提案を受ける…。主役の聖子を、「昨今の映画界で唯一人“女性路線”で気を吐いている好調の(公開時のプレスより)」若尾文子が演じています。

身に覚えのある男性を驚愕させたと言われた有吉佐和子の同名小説を映画化した『不信のとき』(’68)。宣伝デザイナーの浅井は、浮気相手のマチ子から妊娠の報告を受け、時を同じくして妻・道子にも初めて子供ができた事を知る。盲腸で入院した浅井の見舞いのため、子連れの道子とマチ子が鉢合わせしてしまう。退院の日、浅井は道子から自分も知らない自身の重大な事実を突きつけられる。不信に満ちた現代の男女関係に振り回される浅井を田宮二郎が好演。彼の大映最後の出演作品です。
流行語大賞を受賞するほど一大ムーブメントになった『失楽園』(’97)。閑職に追いやられた中年のエリートサラリーマンと、医師の夫を持つ30代の女性が出会い、恋に落ち、逢瀬を重ね、その結果二人が選んだ愛の行方は…。

今回ご紹介した作品の内、『失楽園』のみ弊社からDVDを発売しております。背徳の恋の行末は、得るものもあるかもしれませんが、失うものの方が多いのかもしれません。心当たりがある方は、今回ご紹介の映画でご自身の行末を考えられてはいかがでしょうか? 因みに私、大井武一は愛妻家ですので、心当たりはありません!

ある関係

製作年:1962年

愛の言葉に秘められた不貞への憧れ! 美しい笑顔にかくされた黒い殺意!

製作年:1962年

やっとつかんだ妻の座を、私が使った愛の技巧で、あの女が狙っている!

不倫

製作年:1965年

奥様が眠ったら、……とさゝやく美女! 危険をはらむ奇妙な生活!

不信のとき

製作年:1968年

妻だけには見せたくない! 夫に見られたら困る! 日本中の男と女の話題の映画!

失楽園

製作年:1997年

男と女はここまで愛しあえるのか。息をのむ究極の愛