角川映画オススメシネマ映子の部屋-EIKO's ROOM-

今月のピックアップ・バックナンバー

今月のピックアップ・バックナンバー

第24回「ミュージカル映画への誘い」

3月19日から絢爛豪華なオスカー俳優による『NINE』が全国ロードショーされます。
演劇界で最も権威があると言われるトニー賞受賞作品のミュージカル「NINE」は、フェデリコ・フェリーニ監督の不朽の名作『8 1/2』(’63)を原点に、音楽とダンスを加味した作品です。その舞台を、『シカゴ』のロブ・マーシャル監督の手により、ダニエル・デイ=ルイス、ニコール・キッドマン、ペネロペ・クルス、そしてソフィア・ローレンといった豪華オスカー俳優を迎え映画化したのが、本作品。
天才監督・グイドは、新作の撮影が間近に迫っていたが、脚本をまだ一行も書けないでいた。スランプに陥ったグイドは、自分の弱さを慰めてくれる女たちのもとに逃げ込んでしまう。一番の理解者である妻、全てを忘れさせくれる愛人、自分の映画に欠かせない大女優、初めて“男”を目覚めさせてくれた娼婦。そして、甘えさせてくれたママの思い出。愛を選びきれないグイドと、そんな男でも愛さずにはいられない女たち…。そしてクランクイン目前、グイドはある決断を下すのだった。
超豪華なキャストが歌い、踊るミュージカル映画の決定版『NINE』をお楽しみに!

今月は、『NINE』公開に合わせてミュージカル映画をご紹介します。
『NINE』同様、映画の世界をミュージカルで描いたのが『ウィンター・ソング』 (’05)。映画監督を目指す見東(金城武)と女優を夢見る孫納(ジョウ・シュン)。しかし、孫納は夢をかなえるため、愛を捨てた。それから10年、映画俳優になった見東と女優の夢を実現した孫納は、上海でミュージカル映画の共演者として運命の再会を果たす。切ないラブストーリーをラブソングで彩ります。

日本でも、日本ならではのミュージカル映画があります。
『鴛鴦歌合戦』(‘39)は、名匠・マキノ雅弘(当時は正博)が手がけた傑作時代劇ミュージカル。戦時中とは思えない底抜けな明るさがあり、主演の御大・片岡千恵蔵はもちろんのこと、黒澤明監督作品の常連・志村喬までもが歌います。当時の音楽専門家から「日本で初めてのオペレッタ(喜歌劇)映画」と評されたそうです。更に驚きは、マキノ監督がこの作品をわずか一週間で取り終えたこと。戦前の映画技術の高さを証明するこの作品が残っているのは、奇跡に近く、「日本の宝」と言っても過言ではないでしょう。

日本にミュージカル映画を定着させたのは、木村恵吾監督。39年に『狸御殿』でヒットを飛ばした木村監督は、『歌ふ狸御殿』 (‘42)で「狸モノ」というミュージカル映画を確立させます。この作品は、は「日本版シンデレラ」といった内容。お城の舞踏会ではなく、狸御殿で歌い踊ります。
木村監督は戦後にも「狸モノ」を撮り続け、『歌ふ狸御殿』のリメイクと言える『初春狸御殿』 (’59)、を市川雷蔵×勝新太郎×若尾文子のゴールデン・トリオを起用し、「狸モノ」の復興を果たしました。他にも前述のトリオ出演で田中徳三監督による狸版弥次喜多道中記といった趣の『花くらべ狸道中』 (’61)もおススメです。

こうした木村監督らによる「狸モノ」にオマージュをささげた映画が、鈴木清順監督の『オペレッタ狸御殿』 (’05)。鈴木監督が若かりし頃胸躍らせて「狸モノ」を観ていて、どうしても自分の手で取っておきたかった企画だったとか。主演のチャン・ツィイーやオダギリジョーが歌い踊り、CG技術で甦った美空ひばりまでもが歌います。

この他におススメは、『真田風雲録』 (’63)。真田幸村(信繁)率いる真田十勇士の面々が歌い踊る傑作。ミッキー・カーチス演じる由利鎌之助は、「ぎたある」と称するギターをかき鳴らし熱唱。時代考証なんて気にしない、何ともパワーあふれるミュージカル映画です。特に印象に残るのは千秋実演ずる真田幸村。映画史上一番カッコ悪い幸村が見られます。

今回ご紹介のうち、『初春狸御殿』『花くらべ狸道中』は、弊社からDVDが発売されています。春に向けて、日本のミュージカル映画の草分け的存在の「狸モノ」をご覧になってはいかがでしょうか?

ウィンター・ソング

製作年:2005年

今、あなたに贈る、10年分の涙。

歌ふ狸御殿

製作年:1942年

歌い、踊り、騒ぎまくる。
とにかく理屈抜きに愉快な狸映画の決定版!

初春狸御殿

製作年:1959年

雷ちゃんの狸吉郎、若尾ちゃんのきぬた姫、勝ちゃんの栗助、魅力あふれる顔合せで、恋と剣とお色気のビックリ狸祭り!
ポンとたたいてアイ・ラブ・ユー!歌って踊って恋をする美男狸に美女狸!
浮かれ狸にお色気狸!お茶目狸に純情狸が歌って、踊って、恋をする!

花くらべ狸道中

製作年:1961年

夢でも見られぬこの面白さ!人気スタアにごっそり化けて浮かれ狸が総登場!

オペレッタ狸御殿

製作年:2004年

あのチャン・ツィイーが日本映画初出演!絢爛豪華な歌と踊りの恋の時代絵巻!
想像を超えた一大エンターテインメント巨編!