象のいない動物園

好評発売中!

戦争のために殺された多くの動物たち。
中でも象のトンキーは子供たちの最後の灯だった。

象のいない動物園

INTRODUCTION

このお話は、本当にあったエピソードをもとに作られました。

戦争が激しくなった昭和18年、上野動物園では爆撃のために動物が町へ逃げ出したら危険だということで、多くの動物たちが次々に殺されました。
この映画はその時の悲しい出来事と、戦争が終わり、焼け跡の中でけなげに生きる子どもたちの“ゾウを見たい”という熱意が、ついにはインドの首相や政府を動かし、ゾウを呼び寄せるまでを描いています。

CAST

  • 常田富士男
  • 野沢雅子
  • 梶 哲也
  • 槐 柳二
  • 二見忠男

STAFF

  • 監督: 前田庸生
  • 脚本: 斉藤 憐
  • キャラクターデザイン設定: 永島慎二
  • 音楽: クニ河内
  • プロデューサー: 宇田川東樹

文部省選定/東京都知事推奨/中央児童福祉審議会推薦/中央青少年団体連絡協議会推薦/日本PTA全国協議会特別推薦/青少年映画審議会推薦 ※1982年公開当時のものです。

製作年:1982年/製作国:日本/製作:ヘラルド・エンタープライズ、グループ・タック
協力:シネマワーク
カラー/1時間19分/5巻/2154m/スタンダード/モノラル