やわらかい手IRINA PARM

愛する孫のためにフーゾクの世界に足を踏み入れたマギー。彼女がそこで見たものは?

やわらかい手

INTRODUCTION

ロンドン郊外に住む主婦のマギーは、愛する孫の手術費用をまかなうために奔走していた。
夫に先立たれ、息子の嫁から疎まれ、一人寂しく生活しているマギーにとって、孫のオリーの成長を見ることは唯一の喜び。なのに、今し方、オリーの担当医から「6週間以内にオーストラリアで手術しなければ、助からない」と言われてしまったのだ―。ローンも借りられず、仕事も紹介してもらえない。すっかり暗くなった夜の街で、マギーは一枚の貼り紙に目を留める。
“接客係募集・高給” 藁をもすがる思いで店内に入ると、そこは壁越しに手で男をイカせる風俗店 “ラッキー・ホール” !
ウェイトレスの仕事と勘違いして入ってきたマギーにオーナーのミキは呆れ返るが、そのなめらかな手を見た途端、彼女を「採用する」と言い出す。孫を救いたい一心で、マギーは意を決して“秘密の仕事”に臨むが、意外にも彼女はゴッド・ハンドの持ち主だった!! 彼女の芸名“イリーナ・パーム(手のひらイリーナ)”は瞬く間にソーホー中に知れ渡り、夜毎 男性客が長蛇の列を作るまでに。図らずも“ロンドンNo.1風俗嬢”になったマギーの人生は、思いがけない方向へと進んでいくのだが―。

CAST

  • マリアンヌ・フェイスフル
  • ミキ・マノイロヴィッチ
  • ケヴィン・ビショップ 
  • シボーン・ヒューレット 
  • コーリー・バーク

STAFF

  • 監督: サム・ガルバルスキ
  • 原案・脚本: フィリップ・ブラスバン
  • : マーティン・ヘロン
  • 撮影: クリストフ・ボーカルヌ

◎ベルリン国際映画祭 コンペティション部門 最優秀作品賞(金熊賞)ノミネート/◎サンパウロ国際映画祭 国際審査員賞 ノミネート◎ヨーロッパ映画賞 主演女優賞・主演男優賞 2部門ノミネート/◎ベルリーナ・モルゲンポスト読者審査委員賞

製作年:2006年/製作国:英=仏=ベルギー=独=ルクセンブルグ
カラー/1時間42分