約束の土地ZIEMIA OBIECANA

ポーランドの作家B・レイモンドの同名小説を映画化した社会派の人間ドラマだが、広角レンズを多用するなど、エキセントリックなカメラ・ワークが目につく怪作。

約束の土地

INTRODUCTION

19世紀末のポーランドの町ウツジ。ユダヤ人のモリツ、ドイツ人のマックス、ポーランド人のカルロが製糸工場を建設することを夢見て共同作業をスタートさせるが……。

CAST

  • ダニエル・オルブリフスキ
  • ヴォイツェフ・プショニャック
  • アンジェイ・セヴェリン
  • アンナ・ネフレベッカ
  • タデウシュ・ビフウォシチンスキ
  • ボジェナ・ディキエル
  • フランチシェク・ピェチカ
  • カリーナ・イエドルシック
  • イェジー・ノヴァク

STAFF

  • 監督: アンジェイ・ワイダ
  • 原作: ヴワデァスラフ・レイモント
  • 脚本: アンジェイ・ワイダ
  • 撮影: ヴィトルド・ソボチンスキ
  • 撮影: エドワルド・クウォシンスキ
  • 撮影: ヴァツワフ・ディボフスキ
  • 音楽: ヴォイチェフ・キラール
  • 美術: タデウシュ・コサレヴィッチ
  • 字幕監修: 後藤幸雄
  • 製作進行: バルバラ・ペツ・シレシツカ

モスクワ映画祭 金賞

製作年:1975年/製作国:ポーランド