歌ごよみ お夏清十郎

ひばりのお夏!雷蔵の清十郎!哀艶の情緒と歌で描くご存知恋模様

Story -ストーリー-

米問屋但馬屋の手代清十郎は美男子で働き者。但馬屋の娘お夏は気丈な娘で、清十郎を心から慕っているが、表面は主従の気持ちを崩さない。
ある日、但馬屋に米の買付金五百両がお奉行から届くが、商売仇の近江屋は但馬屋の手代勘十郎をそそのかし、その金を盗み出し、清十郎に濡衣をきせ、その上、策略を用いて但馬屋を倒産させてしまう。島流しの刑に処せられた清十郎は、この報を知り、流刑場を脱出し、窮地に追い込まれたお夏と但馬屋を救いに行く・・・・。