雨月物語

幻想と幽艶に彩られて花ひらく映画美の極致!
世界映画史上に不滅の光芒を放つ、日本の生んだ名監督溝口健二の傑作!

雨月物語

INTRODUCTION

戦乱の到来を契機に大商いを目論む陶器の名工源十郎と、侍として立身出世を夢見る弟の藤兵衛、そして息子と家族3人で貧しくともささやかな幸せを望む妻の宮木。
そんな三人の命運を、やがて荒廃した時代が飲み込んでいく・・・。

うつし世にさぐる女の喜び!夢幻の境に燃える男の情念!
世界に名高い巨匠・溝口健二の代表傑作「雨月物語」は、怪奇文学の父・上田秋成の原作をもとにモーパッサンの「勲章」を加え、川口松太郎、依田義賢が脚色、名コンビ宮川一夫が撮影にあたった文芸巨編!!

戦乱の世を背景に、人間の欲望が引き起こす悲劇を、幽玄耽美なムードのなかに描き切る!その普遍的テーマと完璧なまでの映像美は海外でも評価が高く、'53年のヴェネチア国際映画祭銀獅子賞をはじめ数々の受賞に輝く。
死霊・若狭姫を演じた京マチ子の怪しい魅力、田中絹代の母性の暖かさ、水戸光子のすさまじい女の迫力など演技陣も充実。
霧たちこめる琵琶湖に舟を漕ぐシーン他、映画史上に残る名場面がちりばめられる。

CAST

  • 京 マチ子
  • 水戸 光子
  • 田中 絹代
  • 森 雅之
  • 小澤栄
  • 青山杉作

STAFF

  • 監督: 溝口 健二
  • 脚本: 川口松太郎、依田義賢
  • 原作: 上田 秋成
  • 音楽: 早坂文雄

第14回ヴェネチア国際映画祭 銀獅子賞、同イタリア批評家賞
1953年毎日映画コンクール 美術賞、録音賞
1953年文部賞 芸術選奨(宮川一夫)
1955年エジンバラ映画祭 デヴィッド・O・セルズニック賞

製作年:1953年/製作国:日本/製作:大映
原作:上田 秋成/配給:大映
モノクロ/1時間37分/9巻/2647m/スタンダード/モノラル