月のひつじ

INTRODUCTION

1969年7月、アポロ11号による人類初の月面着陸を、世界中の6億人が固唾を飲んで見守った。
だが、この歴史的映像を衛星中継したのがオーストラリアの田舎町パークスの人々だったという事実は、あまり知られていない。これは巨大プロジェクトを陰で支えた名もなき人たちのチームワークと、夢を実現させるまでの勇気と情熱を静かに見つめた、感動の実話である。
NASAは当初、カリフォルニアの設備を使って月面歩行の映像を捉えようとしていた。だがアポロ打ち上げのスケジュールが遅れたことから、最も理想的な場所に位置するパークスのアンテナに中継任務が回ってくる。町長から子どもまで、パークスの人々は沸き立った。だがアンテナを管理する3人の技術者たちは、予想もしなかったトラブルに次々に見舞われる。

パークスのパラボラアンテナの所長を演じるのは「ジュラシック・パーク」「ピアノ・レッスン」のサム・ニール。監督、製作、脚本には、オーストラリアのあらゆるメディアで絶大な人気を誇るワーキング・ドッグという5人組のクリエイティブ・チームがあたっている。

CAST

  • サム・ニール
  • ケビン・ハリントン
  • トム・ロング
  • パトリック・ウォーバートン
  • ジェネヴィーヴ・モーイ
  • テイラー・ケイン
  • ビル・ブラウン
  • ロイ・ビリング
  • ジョン・マクマーティン
  • カール・スニール

STAFF

  • クリエイティブチーム: ワーキング・ドッグ
  • ライン・プロデューサー: デボラ・コエイト
  • 編集: ジル・ビルコック
  • 撮影監督: グレアム・ウッド
  • プロダクション・デザイナー: キャリー・ケネディ
  • 美術: ベン・モリイソン
  • 衣装デザイン: キティ・スタッキー
  • 音楽・指揮: エドモンド・コイ
  • サウンド・ミキサー: ロジャー・サベージ
  • 特殊メイクアップ・アーティスト: ウェスリー・ウォフォード

トロント国際映画祭 観客賞(2位)受賞/オーストラリ映画批評家協会賞 音楽賞、脚本賞受賞 作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、撮影賞、編集賞ノミネート/オーストラリア・フィルム・インスティテュート 作品賞、音楽賞ノミネート 他

製作年:2000/製作国:オーストラリア/製作:ワーキング・ドッグ作品
提供:角川映画/サントラ:カルチュア・パブリッシャーズ/協力:カンタス オーストラリア航空会社
カラー/1時間42分/6巻/2773m/ビスタサイズ/ドルビーSRD/SDDS/字幕翻訳:林完治