鉄くず拾いの物語

DVD発売中!

愛する人を守るため、人は何ができるのだろう。
世界中が胸を熱くした、奇跡のヒューマンストーリー

鉄くず拾いの物語

INTRODUCTION

◆ベルリン国際映画祭で銀熊賞ダブル受賞(審査員グランプリ・主演男優賞)&エキュメニカル賞特別賞受賞の三冠を達成!

主演のナジフ・ムジチは演技経験が全くないにもかかわらず、ジュード・ロウ、マット・デイモンなど名立たるハリウッド俳優たちを抑え、主演男優賞を受賞し地元のヒーローに!本作をきっかけに保険証と定職を手に入れ、まさに実人生をも大きく変えた運命の映画となった。アカデミー賞外国語映画賞の候補作品にも選ばれた。

◆『ノー・マンズ・ランド』でアカデミー賞外国語映画賞受賞のダニス・タノヴィッチ監督最新作!

2011年、故郷ボスニア・ヘルツェゴビナの新聞でナジフとセナダに起こった“できごと”を知り、「何としても映画にして世間に訴えなければいけない」と立ち上がり、たった1万3000ユーロの自己資金でわずか9日間で撮影を敢行。実際に本人たちを出演させ、夫婦の記憶を一緒に辿るドキュドラマという斬新なアプローチで感動作を誕生させた。

◆人生は時として、あまりにも理不尽で厳しい。それでも人生は素晴らしい―。理不尽な試練にも懸命に向き合う人間の強さを描く、感動の実話。

鉄くず拾いで一家を支え、慎ましい生活を送るナジフと妻のセナダと2人の娘たち。ある日3人目の子供を身ごもるセナダが危険な状態にもかかわらず治療を拒否されたことから起こる物語。差別、貧困、医療問題も織り交ぜつつ、愛する家族を守るために、ひたむきに、懸命に試練と向き合い奔走するナジフの姿が心を強く揺さぶる。

CAST

  • セナダ・アリマノヴィッチ
  • ナジフ・ムジチ

STAFF

  • 監督・脚本: ダニス・タノヴィッチ 『ノー・マンズ・ランド』
  • 製作: アムラ・バクシッチ・ツァモ、シェドミール・コラール
  • 共同製作: ダニエル・ホツェヴァル
  • 撮影監督: エロル・ズブツェヴィッチ
  • 編集: ティムレ・マカレヴィッチ

製作年:2012年/製作国:ボスニア・ヘルツェゴヴィナ=フランス=スロベニア
©SCCA/pro.ba, A.S.A.P. FILMS, VERTIGO/EMOTIONFILM 2012.