太陽

傑作戯曲ついに映画化。昼と夜に、分かれてしまった未来。

若手実力派 神木隆之介&門脇麦 W主演
監督:入江悠 x 原作:前川知大(劇団イキウメ主宰)

  • OFFICIAL SITE
太陽

INTRODUCTION

読売演劇大賞ほか様々な演劇賞を受賞している劇作家・演出家の前川知大率いる劇団イキウメの舞台「太陽」を、『SR サイタマノラッパー』シリーズ、『ジョーカーゲーム』を手がけた気鋭の監督入江悠が実写映画化した『太陽』が、2016年春、ついに劇場公開!

原作は、2011年に劇団イキウメによって上演された舞台「太陽」。劇団イキウメは、前川知大が主宰の劇団。前川は、歌舞伎などの多ジャンルに精力的に活躍の場を広げる、いま最も注目されている劇作家・演出家のひとり。その作品は、日常風景のなかに不意に未来の不安が入り込み、その亀裂から物語が生まれてゆくのが特色。舞台「太陽」は、第19回(2012年)読売演劇大賞の大賞と最優秀演出家賞を、戯曲は、第63回(2012年)読売文学賞 戯曲・シナリオ賞を受賞。

傑作舞台を映画化したのは、気鋭の監督、入江悠。主演は、若手実力派の神木隆之介、門脇麦。映画『太陽』は、21世紀初頭を舞台に、夜にしか生きられない進化した人類と、太陽の下で貧しく暮らす旧人類の間で起こる対立と融和を通し、“生きること”の意味を問う物語です。

CAST

  • 神木隆之介
  • 門脇麦
  • 古川雄輝
  • 古舘寛治

STAFF

  • 監督: 入江悠
  • 原作: 前川知大「太陽」
  • 企画・製作: アミューズ KADOKAWA
  • 制作プロダクション: デジタル・フロンティア アミューズ映像製作部
  • 配給: KADOKAWA

舞台「太陽」:第19回(2012年)読売演劇大賞 大賞&最優秀演出家賞 受賞
戯曲「太陽」:第63回(2012年)読売文学賞 戯曲・シナリオ賞 受賞

製作国:日本
:©2015「太陽」製作委員会
カラー