深呼吸の必要

沖縄の広大なさとうきび畑を舞台に、“きび刈り隊”に応募した7人の若者達のかけがえのない35日間。彼らがそこで得たものは・・・。

深呼吸の必要

INTRODUCTION

――さとうきびを刈ったことがありますか?"きび刈り隊"。今でも沖縄に残る、さとうきび収穫時のアルバイトである。応募してきたメンバー達は寝食を共にし、来る日も来る日もひたすらきびを刈り続ける。
それぞれの思いを胸に、本州から渡ってきた7人の若者達。彼らを待ち受けていたのは、全長3mを超えるきび7万本を35日間で刈り取らなければならないという試練だった。激しい陽射しの下、単調な作業は彼らの想像を超えていた。が、大自然の中での過酷な共同作業を通じ、かけがえのない一体感、心からの達成感を初めて経験する。それは彼らの新たな旅立ちへのパスポートだった。

詩人・長田弘が物した「深呼吸の必要」という名の詩集。そのタイトルとの出会いが、この映画の全ての始まりだった。shinkokyu「ちゅらさん」シリーズの脚本家・岡田惠和の企画を受けて、「君を忘れない」「卒業」の長谷川康夫が脚本を担当。監督は「はつ恋」「月とキャベツ」の俊英・篠原哲雄。稀代のメロディメーカー・小林武史の音楽にのせて、宮古島、沖永良部島の大自然を繊細かつ骨太に切り取り、7人の若き俳優達の""息づかい""をスコープサイズで青春群像としてスクリーンにぶつける。

CAST

  • 香里奈、谷原章介、成宮寛貴
  • 金子さやか、久遠さやか、長澤まさみ、大森南朋

STAFF

  • 監督: 篠原哲雄

製作年:2004年/製作国:日本
提供:角川映画、松竹、電通、バンダイビジュアル、エンジンネットワーク、IMAGICA、エフエム東京、ニッポン放送、デスティニー
カラー/2時間3分/7巻/3374m/スコープサイズ/ドルビーステレオSR