死刑台のエレベーター

INTRODUCTION

ヌーベルバーグの鬼才ルイ・マルの鮮烈なデビュー作にして最高傑作と謳われる『死刑台のエレベーター』。その映画のリメイクが、世界で初めて日本で実現!
主演は今最高に旬な2人、吉瀬美智子と阿部寛。愛の欲望に 運命を狂わせ、もがき、さまよう男女の姿を、身もだえするほどの心理描写で熱演。
さらに、若手演技派の玉山鉄二、そして人気急上昇の北川景子が、もうひとつの殺人事件に手を染めるカップルを鮮烈に演じる。
監督は『独立少年合唱団』や『いつか読書する日』など国際的に評価の高い緒方明。哀感漂う映像美、クールな音楽、スリリングなストーリー、そしてエキゾチックな都市の息づかい・・・。それらがスクリーンの緊張を高め、予期せぬ衝撃の結末へと観客を誘う――。

愛のための完全犯罪、そして、破滅に向かう愛の行方を描いた極上のミステリーが、ついに幕を開ける!!

・.━━━━━━━━━━━━ † ━━━━━━━━━━━━.・

父のデビュー作『死刑台のエレベーター』の
リメイクをサポートさせて頂き、大変光栄に思っており、
作品の出来映えにもとても満足しております。

この力強く、感動的な作品に貢献したプロデューサー、
監督と素晴らしいキャストの皆さん、
おめでとうございます。Bravo!

――― マニュエル・マル(映画監督/映画プロデューサー<ルイ・マル子息>)



CAST

  • 吉瀬美智子
  • 阿部 寛
  • 玉山鉄二
  • 北川景子
  • 平泉 成
  • りょう
  • 笹野高史
  • 熊谷真実
  • 田中哲司
  • 堀部圭亮

STAFF

  • 監督: 緒方 明
  • プロデューサー: 小椋 悟
  • 音楽: Youki Yamamoto
  • ギター演奏: 渡辺香津美
  • 主題歌: 「ベッドタイムストーリー」Jazztronik feat. YUKI(Knife Edge / PONY CANYON)
  • オリジナル作品: フランス映画『死刑台のエレベーター』(ルイ・マル)

製作年:2010年/製作国:日本
配給:角川映画/©2010「死刑台のエレベーター」製作委員会
カラー/1時間51分/6巻/3021m/ビスタサイズ/ドルビーSRD