NEWS -ニュース-

2011/11/17

『ももへの手紙』声優発表!


国内外で高く評価されるスタッフ陣が集結し、七年の歳月をかけて手がけた長編アニメーション作品『ももへの手紙』。今回、本作の声優キャストを発表いたしました!

主人公・もも役には、話題のドラマから映画まで数多く出演する若手実力派の美山加恋さん。ももの母親・いく子役には、NHKドラマからバラエティまで、さまざまな表情を持つ優香さん。そしてももが瀬戸内の島で出会う妖怪“見守り組”のリーダー格・イワ役には表情豊かな演技に定評のあるベテラン俳優 西田敏行さんがそれぞれキャスティングされました!

以下、キャストのみなさんからのコメントです。


◆主人公・もも役 美山加恋さん◆
ももは都会から小さな島にやってきて、なかなか馴染めず人見知りな女の子ですが、実は面白くて元気な女の子です。妖怪たちが出てくるような作品は今回が初めてで、ももという重要な役柄で、不安と緊張もありましたが、何より楽しみで嬉しかったです。見守り組との楽しいやりとりも見所ですが、お母さんのピンチに立ち向かうももの成長を見ながら何かを感じていただけると嬉しいです。


◆ももの母・いく子役 優香さん◆
ももの母親、いく子の声を担当しました。いく子は娘もものために一生懸命がんばる強いお母さんで、見ていてとても気持ちの良い人です。久しぶりの声優のお仕事で、さらに初めての母親役だったのでとても緊張しました。
『ももへの手紙』のキャラクターは声がなくても感じられるような表情がとても豊かで繊細です。その雰囲気を壊してはいけないとプレッシャーも感じつつやりました。
この作品は、自分の気持ちを伝えることの大切さを教えてくれる、温かく、家族の関係がより良くなれるような作品です。
映像もキャラクターたちも素晴らしくて見所もたくさんあります。ぜひご家族揃ってご覧ください。


◆ももを見守る妖怪=”見守り組”イワ役 西田敏行さん◆
 ももを見守る妖怪=見守り組のイワの声を担当しました。イワのルックスが何となく自分に似ているので、親近感を持ちました。かわいげのある、憎めないところも共通点でしょうか(笑)現実にいて欲しい愛すべき妖怪たちです。グッズが出たら買います(笑)
世界に冠たるアニメ大国といわれている日本には、まだ素晴らしい逸材があります。それが映画『ももへの手紙』だと思います。
「大切なことをちゃんと伝えよう」というテーマを、“そうしようね”って優しく肩に手をかけてくれるように教えてくれる作品です。
この映像の素晴らしさ、努力と汗の結晶を、皆様もぜひスクリーンでご覧ください。