Make Believe 天才マジシャン原大樹 世界への挑戦Make Believe

DVD好評発売中!

ステージから夢を見せること、それが僕らの夢。マジシャンになることしか考えられなかった少年が、18歳で世界に挑む―

Make Believe 天才マジシャン原大樹 世界への挑戦

INTRODUCTION

原大樹 (はら・ひろき) プロフィール

1990年4月16日 生まれ。父は造形作家、母は歌手、芸術一家に生まれる。世界遺産 「熊野古道」でも知られる熊野地方出身。5歳のときに見たピエロのマジックに衝撃をうける。育った地が秘境だったため、近くにはマジック教室やマジシャンも住んでおらず、TVのマジック番組をビデオに録画し、それを擦り切れるまで見て独学でマジックを学ぶ。そのわずか数年後には国際大会で史上最年少入賞。

天才少年マジシャンとして数多くのTV・イベントに出演する傍ら、海外に進出、次世代のスターマジシャン発掘のためアメリカ・ラスベガスで開催された世界大会ティーンズ部門にてグランプリを受賞。日本人初の快挙を成し遂げる。「World Teen Champion of Magic」の称号を得る。

ラスベガスでの優勝後、海外からの出演オファーが殺到。世界的に有名なマジックの殿堂 ハリウッド「マジックキャッスル」にステージ マジシャンとして日本人史上最年少でゲスト出演。未来のスターマジシャンを集結させた「Future Stars Week」のスペシャルゲストとして最も名誉あるClosing Act (大トリ)を1週間務める。

2012年1月、文化の向上発展に特に顕著な功績のある個人・団体に贈られる和歌山県文化表彰の「文化奨励賞」を史上最年少で受賞。 2012年7月アメリカ・ラスベガスで開催されたマジックの世界大会S.A.Mステージコンテストにてグランプリを受賞。

STAFF

  • 監督: J. クレイ・トゥイール
  • 製作: スティーヴン・クライン

■2010年 ロサンゼルス映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞
■2010年 テキサス・オースティン映画祭 観客賞

製作年:2011年/製作国:アメリカ
:© 2011 Make Believe LLC - All Rights Reserved.
カラー/1時間31分