王の男King and the Clown

DVD好評発売中!

それより奥は、見てはならない。
今、実在の宮廷を揺るがした究極の愛憎劇が幕を開ける――

Cast -キャスト-

チャンセン
カム・ウソン 

韓国で最も知的な俳優と称賛され、どんな役柄も演じてしまう幅のある才能の持ち主。これまでにも“最初に出逢った瞬間から激しい愛を交わす大学講師”“幽霊から部下を守るために苦悩する理性的で温かい心を持つリーダー”や“金のために驚くべき陰謀をたくらむ男”などを演じている。本作では、綱渡りやその他の様々な芸を身につけるために厳しいトレーニングを受け、初の歴史ドラマで宮廷芸人のリーダー役を演じ、大鐘賞主演男優賞を獲得する。

【主な映画出演作品】
『情愛』(01)、『R-POINT』(04・未)、『スパイダー・フォレスト 懺悔』(04)、『大胆な家族』(05・未)

コンギル
イ・ジュンギ 

コマーシャルや日本の映画、ドラマで活躍。得意の宙返りとマーシャル・アーツに加え、抜群の演技力でコンギル役にキャスティングされた実力派俳優。本作で、大鐘賞の新人男優賞・男性人気賞・男性海外人気賞の3冠に輝くという快挙を成し遂げる。最新作は、宮崎あおい共演の日韓合作映画『ヴァージン・スノー』(06)。

【主な映画出演作品】
『ホテル ビーナス』(04)、『僕らのバレエ教室』(04)、『フライ,ダディ,フライ(韓国版)』(06・未)

ユッカプ
ユ・ヘジン 

悪役から無垢な男まで、様々な役柄を演じ分けることのできる演技派俳優の1人。本作で、大鐘賞助演男優賞を受賞する。

【主な映画出演作品】
『公共の敵』(02)、『ジェイル・ブレイカー』(02)、『達磨よ、ソウルに行こう!』(04)、『強力3班』(05・未)、『このまま死ねない』(05・未)、『血の涙』(05・未)、『国境の南』(06)

ヨンサングン
チョン・ジニョン 

韓国を代表する演技派俳優の1人。舞台で活動を始め、元文化観光相の映画監督イ・チャンドンに見出されて映画スターとなる。『約束』(98・未)で、暴力団のボスのために命を捧げる暴力団員役を熱演し、第36回大鐘賞映画祭助演男優賞を受賞した。
多才な役者として観客にも親しまれているジニョンは、今回の王役を「単なる暴君ではなく、常に純粋な愛と優しさを求めて精神的葛藤を続けている男」と表現している。

【主な映画出演作品】
『約束』(98・未)、『リング(韓国版)』(99・未)、『アウトライブ 飛天舞』(00)、『達磨よ、遊ぼう!』(01)、『ガン&トークス』(01)、『黄山ヶ原』(03・未)、『ワイルド・カード』(03)、『達磨よ、ソウルに行こう!』(04)

ノクス
カン・ソンヨン 

ソンヨンのキャリアの中でも、今回のノクス役は最高の役柄となった。主にテレビドラマで活躍しているソンヨンにとって、今回は2度目の映画出演。本作では、さらに演技に磨きをかけ、その魅力と美しさを開花させ、大鐘賞女性人気賞の栄誉に輝いた。

【主な映画出演作品】
『このまま死ねない』(05・未)

チョソン
チャン・ハンソン 

韓国では最も有名なベテラン俳優の1人。様々な出演作で演じている役柄は、威厳に満ち溢れた高貴な役柄が多い。

【主な映画出演作品】
『カル』(99)、『反則王』(00)、『オー! ハッピーデイ』(03・未)、『天国からのメッセージ』(04)、『強力3班』(05・未)