犬神家の一族

DVD&Blu-ray好評発売中!

名探偵・金田一耕助 登場

角川映画、記念すべき第一回作品

Story -ストーリー-

華麗なる連続殺人事件

ロマンとサスペンスに富んだ波乱のドラマ

日本の製薬王といわれた信州・犬神財閥の創始者、犬神佐兵衛はやがて血で血を洗う葛藤を予期したかのような不可解な遺言状を残して他界した。

犬神家の顧問弁護士、古舘恭三の助手・若林は、莫大な遺産相続にまつわる一族の不吉な争いを予期し、東京に事務所を構える私立探偵・金田一耕助に助力を得るための手紙を送ったが、那須に着いた金田一と顔を合わせぬまま、何者かに殺されてしまう。

奇怪な連続殺人事件は、その若林の死から第一幕が切って落とされた。

佐兵衛には腹違いの三人の娘、松子・竹子・梅子があり、松子には佐清(すけきよ)、竹子には佐武(すけたけ)と小夜子、梅子には佐智(すけとも)という子供がいる。
そして犬神家には佐兵衛が今日の地盤を築きあげることができた大恩人である野々宮大弐の孫娘・珠世も住んでいた。

問題の遺言状は佐清の復員を待って公開されることになっていたが、戦争で顔を負傷した佐清は、仮面をかぶって、一族の前に現れた…。