犬と猫と人間と

DVD好評レンタル中!

いのちをめぐる旅が始まる。

  • OFFICIAL SITE
犬と猫と人間と

INTRODUCTION

監督とひとりのおばあさんの出会いから映画は始まる。その女性、稲葉恵子さんは、今まで多くの捨て猫を世話してきた。しかしそういう猫たちが多数施設で処分される現状を変え、「大人も子どもも見て、動物を大切に思ってもらえるような映画を作ってほしい。製作費は出します。私が生きているうちに完成させてくれればいい。」

“ペット大国”日本の現状を調べると、必ずしも動物にとって恵まれた環境ではないことが次第に分かってくる。ペットを家族の一員とする人々も多い反面、営利優先のペットショップは多く、無責任な飼い方や不法投棄も後を絶たない。結果として1年間で30万匹以上の犬や猫が処分されている。どうしてこうなるのか?何とかならないのか?その思いが、飯田を動かし始める。小さい命の切なさと、不幸な命を生み出す人間のエゴを浮き彫りにしつつも、カメラは、多くの犬猫たちと、それを懸命に救おうとする人間たちの姿を映し続ける―。

CAST

  • 神奈川県動物愛護協会の犬たち
  • 財団法人 神奈川県動物愛護協会
  • 神戸市動物管理センター譲渡事業支援ボランティアグループ(社)日本動物福祉協会CCクロ
  • 〜動物の命の大切さを考える部〜SWEETHEART
  • Dogs Trust(イギリス)
  • Cats Home(イギリス)
  • Animal Aid(イギリス) 

STAFF

  • 監督: 飯田基晴
  • 企画: 稲葉恵子

製作年:2009年/製作国:日本
©2009 group low position
カラー/1時間58分