光をくれた人THE LIGHT BETWEEN OCEANS

世界42か国がこの愛に震えた!感動のベストセラーを『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス監督が映画化!
マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデル、レイチェル・ワイズ。いま最高のキャストで贈る“演技を超えた”愛の名作。

  • OFFICIAL SITE
光をくれた人

INTRODUCTION

心を閉ざし孤独だけを求め、オーストラリアの孤島で灯台守となったトム。しかし、美しく快活なイザベルが彼に再び生きる力を与えてくれた。彼らは結ばれ、孤島で幸福に暮らすが、度重なる流産はイザベルの心を傷つける。ある日、島にボートが流れ着く。乗っていたのは見知らぬ男の死体と泣き叫ぶ女の子の赤ん坊。赤ん坊を娘として育てたいと願うイザベル。それが過ちと知りつつ願いを受け入れるトム。4年後、愛らしく育った娘と幸せの絶頂にいた2人は、偶然にも娘の生みの母親ハナと出遇ってしまう―。

CAST

  • マイケル・ファスベンダー
  • アリシア・ヴィキャンデル
  • レイチェル・ワイズ

STAFF

  • 監督: デレク・シアンフランス
  • 原作: 「海を照らす光」(M・L・ステッドマン/古屋美登里訳/早川書房)

ヴェネツィア国際映画祭 コンペティション部門正式出品

製作年:2016年/製作国:アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド
提供:ファントム・フィルム、KADOKAWA、朝日新聞社/原作:「海を照らす光」(M・L・ステッドマン/古屋美登里訳/早川書房)/配給:ファントム・フィルム/(c) 2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC
カラー/2時間13分/スコープサイズ/字幕翻訳:松浦美奈