花の詩女 ゴティックメード

氷の女王・カイゼリン、
それは美しくも恐ろしい

  • OFFICIAL SITE

動画

花の詩女 ゴティックメード 予告

Windows Media

Story -ストーリー-

茜の大地と緑の山々に彩られる小さな惑星、カーマイン・プラネット。
のどかなように見えて、列強国の力関係に挟まれながら暮らす人々の心の支えは、預言者であり人々を導く「詩女(うため)」の存在であった。
詩女を継ぐことになった少女・ベリンは、その任地、聖都「ハ・リ」へと旅立つ。
ベリンや付き従う女官たちの平和な旅の途中、突然、嵐が吹き荒れた。
戦艦シワルベの艦隊を引き連れたドナウ帝国のトリハロン皇子。
ベリンの命が狙われているという噂のもとに、一行を警護することになったのだ。
平和を祈る少女・ベリンと、生まれながらに戦う運命を背負う少年・トリハロン。
2人の旅の前途には、暗く大きな雷雲が待ち受けるのであった―!