GONIN サーガ

キレたら止まらない!
日本映画界を席巻した伝説のバイオレンスアクション大作『GONIN』
19年の時を経て−待望の続篇が製作決定!

  • OFFICIAL SITE

NEWS -ニュース-

2014/06/16

キレたら止まらない!日本映画界を席巻した伝説のバイオレンスアクション大作 『GONIN』
19 年の時を経て−待望の続篇が製作決定!


前作『GONIN』で死闘を繰り広げた男たちが遺したそれぞれの家族-- 血と宿命に抗うため、新たな物語が幕を開ける。

監督:石井 隆×出演:東出昌大、桐谷健太、土屋アンナ、柄本佑、安藤政信



1995 年に公開され、石井隆監督作品の中でも絶大な人気を誇り、バイオレンスアクションの傑作として国内のみならず海外での評価も未だに高く、ファンの間から長きにわたり続編の制作を希望する声が絶えない映画『GONIN』。

19年の時を経て、遂にあの『GONIN』の新たな物語が再び幕を開けます。


本作のメガホンをとるのは前作『GONIN』(95)をはじめ、『死んでもいい』(92)『ヌードの夜』(93)、近年では『甘い鞭』(13)など独自の世界観で国内のみならず海外でも多くの映画ファンを惹きつける日本映画界傑出の鬼才・石井隆。本作でも脚本・監督を務め、前作『GONIN』から繋がる壮大な物語を並々ならぬ想いで描き、自らの集大成と位置付ける渾身の最新作です。
そして本作の主演は、『桐島、部活やめるってよ』(12)で鮮烈なデビューを飾り、数々の新人賞を受賞、今後も主演作の目白押しの若き逸材、東出昌大。前作のGONIN に襲撃を受け、命を落とした大越組若頭・久松(鶴見辰吾)の息子・勇人を演じます。そして同じく前作で命を落とした久松の組長・大越(永島敏行)の息子・大輔には桐谷健太。さらに前作の大越組を束ねる五誠会2代目に出生の秘密を握られ、愛人になり下がってしまった元グラビアアイドル・麻美に土屋アンナ。19年前のGONIN事件の真相を追うルポライターとして、自らも19年前の事件に深い因縁を持つ・森澤に柄本 佑。そして、今回の GONIN の敵役となる、前作の五誠会会長・式根(室田日出男)の孫であり、麻美を愛人として囲う、五誠会三代目・誠司に安藤政信。前作を上回る豪華実力派のキャストが集い、『GONIN』に対する各々の熱い想いとともに、物語を盛り上げます。
本作は 6月1日に横浜にてクランクイン、6月末日にクランクアップ、2015年に全国公開を予定しております。今回のGONIN最後の一人はまだシークレットですが、ファンがあっと驚くキャスティングを予定しております。前作で死闘を繰り広げた男たちが遺したそれぞれの家族--血と宿命に彩られた新たな物語に是非ご注目ください。


KADOKAWA=ポニーキャニオン共同配給
2015年公開予定