CSI:13 科学捜査班

INTRODUCTION

◆「CSI:ニューヨーク」マック役のゲーリー・シニーズが第13話で登場し、ラッセル役のテッド・ダンソンとついに初顔合わせ。ここに「CSI:ニューヨーク」との最後のクロスオーバーが実現!

◆第12話ではリンゼイ・ダベンポート、クリス・エバートら一流テニス選手が本人役で出演!さらに第22話(シーズン最終話)では伝説的ロックバンド、ブラック・サバスのオジー・オズボーンらが本人役で新曲を初披露!

◆第7話では元CSI捜査官ウォリックの元妻ティナと息子イーライが登場、第18話ではテッド・ダンソンが娘のケイト・ダンソンと初共演するなど、従来のCSIファンにはたまらないエピソードも!

STAFF

  • 製作総指揮: ジェリー・ブラッカイマー

カラー