蝶の舌

だから、「さよなら」のかわりに叫んだ。胸、引き裂かれる思いで…。かつてない痛切なクライマックスに心を揺さぶられる涙の感動作

蝶の舌

INTRODUCTION

皆と一緒に一年生になれなかった喘息持ちの少年モンチョ。一年遅れの初めての登校日、モンチョは学校が怖かった。しかし、担任のグレゴリオ先生はモンチョをそよ風のように優しく包み込んでくれた。初めての友達、初めての恋、陽だまりの暖かさ、動植物のささやき、蝶にも舌があること、先生と出会ってモンチョはたくさんのことを学んでいく。一方、時代は激しく揺れ動いていた。スペイン内戦が始まったのだ。赤狩りの包囲網が先生に迫ったある日、モンチョはある決断を迫られる。

CAST

  • フェルンド・フェルナン・ゴメス
  • マヌエル・ロサノ
  • ウシア・ブランコ
  • ゴンサロ・ウリアルテ

STAFF

  • 監督・脚本: ホセ・ルイス・クエルダ
  • 音楽: アレハンドロ・アメナバル
  • 原作: マヌエル・リバス

★1999年スペイン・アカデミー<ゴヤ>賞13部門ノミネート/脚色賞受賞 ★1999年サン・セバス・チャン国際映画祭正式出品

製作年:1999年/製作国:スペイン