地下水道KANAL

第二次大戦下のポーランドにおける対独ゲリラ戦の一挿話を描いた一篇。

地下水道

INTRODUCTION

 イェジー・ステファン・スタウィニュスキーの原作『下水渠』をスタウィンスキ自ら脚色、31歳の若手アンジェイ・ワイダが監督した。 撮影はイェジー・リップマン、音楽はヤン・クレンズ。主演はタデウシュ・ヤンチャル、テレサ・イゼウスカ、ヴィンチェスワフ・グリンスキー、そのほかポーランド国立映画アカデミーの学生たち。1957年度カンヌ国際映画祭・審査員特別賞、1957年度モスクワ世界青年平和友好映画祭青年監督賞をそれぞれ受賞。

CAST

  • テレサ・イゼウスカ(Daisy)
  • タデウシュ・ヤンチャル
  • ヴィンチェスワフ・グリンスキー
  • タデウシュ・グヴァジョフスキ
  • スタニスラウ・ミクルスキー
  • エミール・カレウィッチ
  • ヴワディスワフ・シーバル
  • テレサ・ベレゾフスカ

STAFF

  • 監督: アンジェイ・ワイダ
  • 製作: スタニスワフ・アドラー
  • 原作・脚本: イェジー・ステファン・スタウィニュスキー
  • 撮影: イェジー・リップマン
  • 音楽: ヤン・クレンズ

製作年:1956年/製作国:ポーランド
©:FILM POLSKI MCMLVI
モノクロ/ビスタサイズ