バッテリー

DVD好評発売&レンタル中!

いまだからこそ、できることがある。
累計1000万部へ。ベストセラー小説、待望の映画化。

バッテリー

INTRODUCTION

1996年、児童書として刊行された、あさのあつこ原作「バッテリー」(角川文庫刊)(教育画劇刊)は、その後世代、性別を超越し、あらゆる人を夢中にさせて大ベストセラーとなった。角川文庫より現在、5巻まで発売され、累計500万部を突破する驚異的な売上げを記録している。
能力と自信をあふれさせる孤高のピッチャー・巧が、野球を通して不器用ながら、家族や友人との関係を築きあげていく様をあたたかく描いた本作は、時代が求めていたテーマ性を色濃く映すとともに、多くの人々の心を強くつかんだ。

本作の映画化に挑むのは「陰陽師」シリーズや「阿修羅城の瞳」等、優れたエンタテインメント作品を送り続けるヒットメーカー・滝田洋二郎監督。
主人公・巧にオーディションを勝ち抜いた新人・林遣都。巧とバッテリーを組む豪役、巧の弟役にこちらも新人の山田健太と鎗田晟裕。また、巧の母親にドラマや映画で活躍の目覚しい天海祐希、父親に日本を代表する演技派・岸谷五朗を迎え、祖父役を菅原文太が演じる。そしてヒロイン・繭役には2005年“ミス・フェニックス”オーディションにおいてグランプリを受賞した蓮佛美沙子。
撮影は、岡山県フィルムコミッション協力のもと、岡山県の選りすぐられたロケーション、野球場、そして京都でのセット撮影を敢行。フレッシュな若手&実力派の俳優陣を迎え、円熟の監督が今、最も支持される大ベストセラー小説を日本映画史に残る“珠玉の名作”として誕生させる。

CAST

  • 林 遣都
  • 山田健太
  • 鎗田晟裕
  • 蓮佛美沙子
  • 天海祐希
  • 岸谷五朗
  • 菅原文太

STAFF

  • 監督: 滝田洋二郎
  • 脚本: 森下直
  • 原作: あさのあつこ

製作年:2006年/製作国:日本/製作:角川映画、TBS、東宝/製作プロダクション:角川映画
原作:「バッテリー」あさのあつこ(角川文庫刊・教育画劇刊)/協力:岡山県/特別協賛:新日本石油/配給:東宝/:(C)2007 「バッテリー」製作委員会
カラー/1時間59分/スコープサイズ