NEWS -ニュース-

2006/04/11

「戦場のアリア」へ応援コメントが届きました!

4/29(土・祝)よりシネスイッチ銀座、恵比寿ガーデンシネマにて公開される「戦場のアリア」に、各界から熱い応援の声が届きました!

愛が人を歌わせる   歌が愛を呼びおこす
  故に人は歌い続け、人は歌を忘れない    −佐藤しのぶさん<オペラ歌手>

戦争のむごさを指摘しながら、人間的に非常に深い部分を描き出していて、感銘をうけた 
                                   −ジョエル・ロブションさん <シェフ>

国籍は違っても、敵同士であっても、同じ人間である事を忘れない、英雄(ヒーロー)たちの物語!
                   −加藤晴彦さん<俳優>

これはお涙頂戴的戦争映画にあらず。
過酷な状況下に於ける人間の愛と善性を浮き彫りにした、深く力強い作品です。
        −大高博幸さん<ビューティーエキスパート>


私も「都市」という戦場にいるのか、知らずに42度の熱い涙に自分を見た。
歌唱の力が心の琴線に 触れたのであろう。            −北村道子さん<スタイリスト>

塹壕から聞えるバグパイプの音色、ドイツ兵の美声。心を打たれ思わず涙しちゃいました。
                                        −ジョン・オコーナー<タレント>

戦争とは、人間とは何か、を時代を超えて、切々と静かに訴えかける上質な映画である。
戦争を知らない若い人たちにもぜひ、観てほしい。
               −鳥越俊太郎<ジャーナリスト>


4月29日(土)より[シネスイッチ銀座][恵比寿ガーデンシネマ]他にて感動のロードショー!