あかね空

INTRODUCTION

原作は、いまや平成の時代小説界の第一人者となった山本一力の直木賞受賞作品。市井に生きる名もない人たちの様々な生き方を通して慈愛と人情、家族の絆と再生をテーマに描いて多くのファンを集めている山本一力。荒々しい事柄が日々重なり続く現代に失ってはならない大切なもの――永遠に心に刻まれる本物の感動作が誕生しました。

映画化に全力を注いだのは、2003年映画監督業からの引退を宣言した「梟の城」「少年時代」などの名匠篠田正浩。原作を読んだ直後に映画化を決意、監督には篠田監督の下で学び、「ekiden[駅伝]」でデビューを果たした俊英、浜本正機が時代劇に新風を吹き込むべく迎えられ、約2年をかけて共同で脚本化。現代劇を撮る感覚を大事に夫婦そして家族と、時を越え続く人間の小さな営みを最高の師弟コンビが珠玉の映像で綴ります。


いま最も旬なふたりが魅せる・・・目を見張る実力派キャストが競う!
永代橋から賑わう深川界隈へ・・・江戸情緒たっぷりに再現!


しゃきっと腰のある江戸前木綿豆腐と、柔らかい上方豆腐。京で修行を積んだ永吉と江戸っ子のおふみ。若い二人が出会い、深川の長屋に店を開く。初めは売れなかった永吉の豆腐だが明るく気丈なおふみの努力で次第に客もついてくる。やがて栄太郎、悟郎、おきみという3人の子供にも恵まれ、小さいながらも京やには幸せが満ちていた・・・。

主演はまさにエポックメイキングな演技派スターの初めての共演となりました。2007年のNHK大河ドラマ「風林火山」で主役の山本勘助を演じる内野聖陽と「嫌われ松子の一生」「7月24日通りのクリスマス」など話題作に立て続けに主演している中谷美紀。希望にあふれる夫婦の姿を若々しい装いで魅せる映画の前半から、幾多の困難を乗り越えながら予測できない運命のラストまで、今一番脂の乗り切った2人が演じきりました。

さらに日本映画界を代表する実力派演技人が結集、スクリーンを彩る200年も前の大江戸全景、人々が行きかう巨大な永代橋などが卓越したVFX映像でリアルによみがえり波乱万丈の原作世界を余すところなく描き出しています。

CAST

  • 内野聖陽
  • 中谷美紀
  • 中村梅雀
  • 石橋蓮司
  • 岩下志麻

STAFF

  • 監督: 浜本正機
  • 企画: 篠田正浩、長岡彰夫、堀田尚平
  • 脚本: 浜本正機、篠田正浩
  • 音楽: 岩代太郎

製作年:2006年/製作国:日本/製作:2006 あかね空LLP、OLC・ライツ・エンタテインメント
原作:山本一力(文藝春秋刊)/配給:角川映画
カラー/2時間/7巻/3265m/ビスタサイズ/ドルビーSRD