すべては愛のためにBeyond Borders

DVD 好評発売中!

すべての女性へ贈る [4ヶ国10年にわたる命をかけた許されざる愛の感動巨編]
これが、愛。
たとえ誰も許さなくても。

Introduction -イントロダクション-

アンジェリーナ・ジョリーが贈る、ほとばしる情熱と信念に導かれた一人の女性の感動の一大叙事詩。

「17歳のカルテ」でアカデミー賞助演女優賞以降、「60セカンズ」「トゥームレイダー」といったヒット作で時代を象徴するしなやかな女性像を体現してきたハリウッドのトップ女優、アンジェリーナ・ジョリー。自立した女性としての類稀な魅力は世界中のファンからの圧倒的な支持を獲得している。 さらにスクリーンの外でも2001年にUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の親善大使に任命され世界の難民キャンプを訪問するなど、女優としての枠を越え救済活動にも積極的に取り組んでいる。 そんなアンジェリーナが、女性として、母として、女優として様々な経験を経て意欲的に挑んだ作品が「すべては愛のために」である。全米では10月24日の“国連デー”に公開され、批評家の間からアカデミー賞大本命と噂されるなど、目下世界中のマスコミから熱い視 線を浴びている注目作となっている。

すべては愛のために

英国社交界の美しい人妻と貧困と飢餓にあえぐ国々で熱心な救援活動を続ける青年医師の出逢いを機に、愛と信念のために命をかけた二人の10年にわたる軌跡を、エチオピア、カンボジア、チェチェン、イギリスを舞台に壮大なスケールで描き出した感動の一大叙事詩。自らの生きるべき道筋を見出した 一人の女性の成長の旅路をメインに、過酷な運命にも揺るぐことのない真実の愛を貫く男女のストーリーと、ハリウッド映画において、かつてここまでリアルに描かれることのなかった貧困や飢餓問題にも焦点を当てるなど、単なるラブストーリーとは一線を画する奥の深い作品となっている。

すべては愛のために

真実の愛を知り、やがて信念に従って自らの手で生きる道を切り開いていく主人公サラを、アンジェリーナが渾身の演技で熱演。彼女以外の女優ではあり得ないといっても過言ではない迫真の演技が、凛然としたサラの姿により一層の輝きを醸し出す。 サラと唯一無二の愛を分かち合う青年医師ニックを演じるのは6代目ジェームズ・ボンドとの噂も囁かれているイギリス人俳優、クライヴ・オーウェン。心の奥に弱さや葛藤を抱えながらも、人道支援に自らの使命を見出した勇気ある青年医師という複雑な役どころを、実力派ならではの繊細な演技で好演している。監督は世界的に大ヒットを記録した「007 ゴールデンアイ」「バーティカル・リミット」「マスク・オブ・ゾロ」などでメガホンをとったマーティン・キャンベル。目を見張るほどの圧倒的な映像美を披露した撮影監督にはキャンベル監督と共に長年チームを組んでいるフィル・メヒュー。そして「タイタニック」 でアカデミー賞を受賞したハリウッド映画音楽界の重鎮、ジェームズ・ホーナーがドラマチックな音楽を奏でている。いかなる悲劇にも決して絶えることのない“愛”をテーマに、運命的に出会った女と男の身をこがすような激しい愛と精神的変化を遂げていく等身大の女性の姿が余すところなく叙情的に綴られた「すべては愛のために」は、21世紀に生きる全ての女性に贈る、最高の感動巨編です。