アジアンタムブルー

DVD好評発売&レンタル中!

あなたがくれた、いちばん美しい時間

残りわずかな恋人のいのち。
ふたりはニースの柔らかな光のなかで過ごそうと決めた。

Cast -キャスト-

山崎隆二
阿部寛 

1964年、神奈川県生まれ。大学在学時にモデルデビュー。「メンズノンノ」創刊以来、3年6ヶ月表紙を飾る。大学卒業と同時に映画デビュー。つかこうへい作・演出の舞台「熱海殺人事件〜モンテカルロイリュージョン」で主人公を演じ、話題となる。94年、日本映画プロフェッショナル大賞受賞。02年、映画・TV等の活躍に対してギャラクシー賞個人賞受賞。連続テレビドラマ「結婚できない男」などで主演を務める。今後公開の主演映画は『バブルへGO!〜タイムマシンはドラム式〜』(07年2月公開予定)その後『大帝の剣』が待機中。現在、月刊ファッション誌でモデルとしてレギュラー出演中。

阿部寛

続木葉子
松下奈緒 

1985年、兵庫県生まれ。3歳よりクラシックピアノを習い、高校卒業後、音楽大学に進学し06年現在は現役の音大生。女優・ピアニストとして活躍中。04年「仔犬のワルツ」で女優デビュー。天才ピアニストの役で、演奏シーンは全て本人が演奏し、女優としてだけでなくピアニストとしての実力も見せつけた。TVドラマでは、「人間の証明」「恋に落ちたら〜僕の成功の秘密〜」「トップキャスター」「タイヨウのうた」などに出演している。06年10月には、ピアノアルバム「dolce」で、本格的にピアニストとしてデビューする。

松下奈緒

ユーカ
小島聖 

1976年、東京都生まれ。映画、舞台、TVドラマ等で活躍中。演技力と存在感には定評がある。「二人の女兵士の物語」「悪魔の唄」「アイスクリームマン」など、近年はコンスタントに演劇への出演を続ける一方、『恋の門』『海猫』『タナカヒロシのすべて』『ギミー・ヘブン』『BLACK KISSブラックキス』など、映画出演にも積極的である。本年、舞台は「やわらかい服を着て」に続き、「奇跡の人」(10月4日〜10月22日/青山劇場 地方公演あり)に出演する。

小島聖

川上音彦
佐々木蔵之介 

1968年、京都府生まれ。90年、劇団「惑星ピスタチオ」入団。以降、98年まで看板役者として全ての公演に出演。退団後、NODA・MAP「半神」、パルコ劇場「VAMP SHOW」、二兎社「新・明暗」、松竹「おはつ」、ホリプロ「クラウディアからの手紙」など、話題作へ次々と出演。数々の舞台出演にもかかわらず、TVドラマ(「白い巨塔」「医龍」)、映画(『電車男』『県庁の星』)への出演など活躍は幅広い。映画『間宮兄弟』では主演を務めた。

佐々木蔵之介

五十嵐
村田雄浩 

1960年、東京都生まれ。1979年『思えば遠くへ来たもんだ』で映画デビュー。テレビ「青が散る」「澪つくし」「翔ぶが如く」を経て92年、伊丹十三監督『ミンボーの女』、そして中島丈博監督『おこげ』により、日本アカデミー賞他数々の映画賞を独占し、映画『マルタイの女』『ゴジラ2000―ミレニアム』『釣りバカ日誌11』、テレビ「女検事霞夕子」「炎立つ」「ちゅらさん」「ハルとナツ届かなかった手紙」「こちら本池上署3」など、幅広く活躍中。

村田雄浩

沢井速雄
小日向文世 

1954年、北海道生まれ。東京写真専門学校を卒業後、'77年にオンシアター自由劇場に入団。串田和美演出の「魔人遁走曲」や、佐藤信演出の「ハムレット」で主役を演じるなど、'96年の同劇団解散まで、中核的存在として活躍する。解散後は、映画『銀のエンゼル』『阿修羅城の瞳』『UDON』などに出演。映画・テレビで多岐に活動中。

小日向文世

川上由希子
高島礼子 

1964年、神奈川県生まれ。高校卒業後、自動車メーカーの会社員やモデルを経て、88年にデビュー。映画では『釣りバカ日誌14』『ショムニ』『長崎ぶらぶら節』『半落ち』『精霊流し』『バルトの楽園』などに出演。TVドラマでは「御宿かわせみ」「熟年離婚」「弁護士のくず」「結婚できない男」など、幅広い活躍を見せる。

高島礼子